エイジング乳液について

肌年齢のケアには何がいいかしら

実年齢よりも老けて見られるのはイヤですよね。

お世辞と分かっていても「若く見えますね?」と言われた方が、女性にとっては嬉しいものです。

もちろん、実際にお肌がキレイで若く見えるということもあるかもしれませんが、肌年齢のケアも少しずつ考えていかなくてはいけません。

流石に10代でエイジングケアの事を考える必要は無いと思いますが、20代に入ったら少しずつエイジングケアも考えていきましょう。

例えばエイジング乳液です。

エイジングケア商品にも色々ありますが、エイジング乳液を使うことで、よりお肌に潤いを与えてくれます。

空気が乾燥しやすい時期や場所に長時間いると、どうしてもお肌が乾燥してしまいます。

乾燥はお肌の老化にも繋がってしまうので、出来るだけしっかりと保湿が出来るものを選ぶ必要があります。

使う時は下から上へ


高品質なエイジング乳液ですが、使うときにもちょっとしたコツがあります。

このコツは乳液を使うときだけでなく、スキンケアを行う時にも気をつけたいことなのですが、乳液はもちろん、化粧水を使う時は上から下に手を動かすのではなく、下から上にリフトアップさせるような感じで手を動かします。

手のひらを使う人やコットンを使う人それぞれいますが、どちらの場合も下から上です。

日常的なケアを上から下に向かって行っていると、それがシワやたるみに繋がってしまうんです。

折角のエイジングケアなのですから、しっかりとリフトアップさせるように、シワやたるみを防ぐ意味でも下から上に向かって使っていきましょう。

エステ 盛岡

 

サイトマップ